So-net無料ブログ作成

EF70-200mm F2.8L IS II USMについて [デジタルカメラ]

表記のレンズは銘玉として有名ですが、私としては使い始めてから1年半のレンズです。

今回はこのレンズのみで運動会に挑んだのですが、はやりよいレンズは違います。

写真(画像)を見せると「なんでこんなにクッキリ写るの。」という反応が返ってきます。

ピントの合っている部分ときれいにボケている部分があり、写真に立体感もあります。

お値段もはりますが、それなりの結果が出るレンズです。5D MarkIVとの相性もバッチリです。

上記が4000枚近く撮影して感じたEF70-200mm F2.8L IS II USMの感想です。

下のアルバムは5Ds RとEF70-200mm F2.8L IS II USMで撮影しています。

EOS 5Ds R + EF70-200mm F2.8L IS II USMその2


月曜日はお休みでした。 [デジタルカメラ]

しかし、朝からいろいろと用事をして回っており、気がつくと夕方になっていました。

夕食後、寝てしまい、朝の更新となりました。

オールドデジカメの凱旋:パナソニックLUMIX DMC-FZ1(2002年) "大口径高倍率ズーム"の元祖

上記は私が初めて購入した高倍率ズーム機(200万画素機)です。
よくレポートしたことを覚えています。2002年の発売です。

これはFZ10(400万画素機)についての私の記事です。型番が10になっていますが、2003年の発売です。
こちらもよくレポートをしました。
寒い中、上野動物園へ: Digital Camera Diary

FZ1のメーカーHPより
400mmクラスでF2.8のレンズは、その明るさと高価さでマニアの憧れの的。重量・サイズとも
非常に大きいレンズと同等のスペックを、新ライカDCバリオ・エルマリートは小型軽量サイズに
凝縮しました。レンズ系は非球面レンズを3枚4面に採用した8群13枚の構成。
ズーム全域にわたって高品位な描写性能を発揮します。

35-420mmの光学12倍は当時は驚異的でした。

運動会にぴったりの設定 [デジタルカメラ]

運動会にぴったりの設定を見つけてきました。

まず、レンズですが、比較的コンパクトな校庭であれば、EF70-200mm F2.8L IS II USM がよいです。

少し広ければEF100-400mmがよいでしょう。

AFはOne ShotやAI Focus AFではなく、AI Servo AF(動体AF)を選択。

AF特性はCase2を選択します。多少、人などが横切っても主被写体を追い続けます。

さらにAFの枠(測距エリア選択)ですが、これは自動選択を選びます。

さらにAFが真ん中の一点から開始するようにメニューから設定します。
真ん中の一点で主被写体を捉えることで、その被写体を追い続けます。
(AFの開始はシャッターボタン半押しです。)
AFメニューの第4タブにこの設定があります。「( )時のAIサーボAF開始測距点」という
項目を選択します。この「開始測距点」がAF枠中央の一点なのです。

自動のままにしておくといろいろな被写体に合焦します。例えば一緒に走っている隣のコースの子などです。

この設定で撮るとリレーなどの歩留まりが驚くほど上がりました。

昨日は太鼓が大活躍でした。
5D4_1391.jpg

EOS 5D Mark IVの7枚高速連写は運動会ではちょうどよいです。
大抵のシーンに対応できます。

タッチパネルも便利です。スマホ感覚で皆さんに写真を拡大して見せてあげられます。

EOS 5D Mark IVはEOS 7D以下のAPS-Cイメージセンサー搭載の一眼デジカメはもういらないかなあと思わせる存在です。

真新しい人工芝 [デジタルカメラ]

昨日と本日は真新しい人工芝の上で、体を動かします。

たくさんの写真を撮りますが、人の顔が多く写りますので、お見せできません。

人工芝はご紹介できます。
5D4_8530.jpg

5D MarkIVのAI Servo AFはかなり使えます。確かに1D系のAFに近いと思います。
本日はさらにピントの合った動体の写真を撮りたく思います。

家に咲いていたツツジでなく、サツキです。サツキはツツジより遅い開花になります。
XPRO8056.jpg

人工芝はEOS 5D Mark IVで、サツキはFUJIFILM X-Pro2で撮影しました。

本日で4600記事となりました。これを365日で割ると12.6年となり、よく続けたなあと
思います。父と母の介護が始まりましたが、今後もだらだらと続けたく思います。

旧古河庭園の薔薇最終回 [デジタルカメラ]

一週間、旧古河庭園の薔薇をご紹介してきました。

今日で最終回といたします。今日までご覧いただきありがとうございました。

5D4_8368.jpg
5D4_8417.jpg
5D4_8447.jpg
園内の売店です。暑い日には人が集まります。
5D4_8469.jpg

FUJIFILM X-Pro2などのファームウェアアップデート [デジタルカメラ]

富士フイルム「GFX 50S」「X-Pro2」「X-T2」「X100F」など更新 操作性改善やPCリモートの機能向上など

いやあ、ホントによくアップデートしてくれます。

FUJIFILM様々です。

職場近くにはすでに紫陽花が咲いていました。

IMG_0312.jpg

旧古河庭園の薔薇その6 [デジタルカメラ]

昨日は夜の会がありまして、帰宅が遅かったです。

久しぶりの上野でした。

IMG_0309.jpg

薔薇の続きです。
5D4_8458.jpg
5D4_8462.jpg
これは菖蒲です。(アヤメかも。。。)
5D4_8465.jpg

この洋館もそろそろ100歳になるようです。
5D4_8474.jpg

旧古河庭園の薔薇その5 [デジタルカメラ]

さらにもう少し続きます。

グリーンかかった薔薇です。
5D4_8434.jpg

朱色の薔薇です。ライブビューでの撮影です。
5D4_8455.jpg

5D4_8460.jpg

これもライブビューでの撮影です。
5D4_8463.jpg

旧古河庭園の薔薇その4 [デジタルカメラ]

まだ続きます。

昨日は久しぶりに朝から出勤したので疲れました。

つぼみ
5D4_8376.jpg
真っ白い薔薇
5D4_8391.jpg
マクロレンズ的画像1
5D4_8415.jpg
マクロレンズ的画像2
5D4_8427.jpg

旧古河庭園の薔薇その3 [デジタルカメラ]

薔薇を続けますね。

引っ越しを契機に、レンジ台、自分の机、棚などをDIYキットを買って作っていますが、

意外にたいへんで疲れています。DIYは若いときの方がいいのかなあと思ったりしています。

5D4_8339.jpg
5D4_8357.jpg
5D4_8360.jpg
5D4_8381.jpg

ここからはちょっとした苦情です。
昨日は佐川急便がそのDIYキットを14時から16時の間に持ってくるはずでした。
しかし16時30分になっても荷物がきません。電話をしてみると折り返し連絡をすると言われてから
待つこと30分、やっと電話がかかってきました。荷物を持ち出し忘れたので、これからお届けに
あがると言うのです。しかも7時まで待ってくれと。さすがにできるだけ早く持ってくるのが
普通なのでは言うと、できるだけ早く届けるつもりだが、道路事情を考慮すると7時までとするのが
安全だと言うので、「もういいです。早く届けてください。」と言って電話を切りました。

結局、18時頃に荷物が到着しましたので、組み立てをしましたが、3点中2点までしか完成できませんでした。

けっこう大きな荷物が三つもあったので、多少同情はしますが、これはダメですね。
クロネコといい、佐川といい、何でしょうね。