So-net無料ブログ作成
検索選択

チョコかけちゃったスイカバー [デジタルカメラ]

コンビニで見つけて買ってきましたが、油断しているすきに溶けてしまい、

それを冷凍室で再度固めた写真が以下です。すごいですね。
チョコの中に入っていたアイスが溶けたまま固まっています。

P1040206.jpg

P1040208.jpg

撮影後食べましたが、なかなかいけました。

本来の姿はここにあります。(他の人のブログに飛びます。)
http://chocolate5geek.hatenablog.com/entry/2016/06/03/001050
タグ:LUMIX TX1

インターバル撮影をしてみました。 [デジタルカメラ]

久しぶりにLUMIX TX1の話題です。

P1030329.jpg

TX1は簡単にインターバル撮影ができます。
設定した時間間隔で自動的に撮影するインターバル撮影機能により、流れていく雲や花が開花する様子など、
時間を追った撮影が記録できます。撮影間隔は、1秒から99分59秒の間で、1秒刻みに任意に設定できます。
また撮影後は専用のソフトを使わずに、本体内で動画として再生することができます。
(TX1のHPより)

昨日は風が強く、雲の流れが興味深かったので、撮影してみました。
だいたい5秒に一枚で、100枚から300枚ぐらい撮って、カメラ内で合成します。
合成も1~2分で済みます。画質はHD画質です。

広角側

望遠側

広角側

タグ:LUMIX TX1

休日出勤で疲れてしまいました。 [デジタルカメラ]

昨日は休日出勤でした。

けっこう、精神的に疲れました。

やや写真はネタ切れ気味です。

X-Pro2で撮影した小さなひまわり

XPRO6643.jpg

毎日通勤途中で見る看板。PowerShot G9 Xで撮影。

IMG_2406.jpg

これは水彩画フィルターですかね。

今日の構図は日の丸構図です。

帝国ホテルのパーティに行きましたが [デジタルカメラ]

写真を撮り忘れました。すみません。

一生懸命、食べてしまいました。

代わりに、絵画調フィルターの滝をご覧に入れます。

IMG_2661.jpg

正方形フォーマット+トイフォトフィルター画像です。

IMG_2556.jpg

いずれもPowerShot G9 Xで撮影しましたが、けっこう迫力があります。
タグ:PowerShot G9 X

PowerShot G9 Xの絵画調フィルター [デジタルカメラ]

実はPowerShot G7 X Mark IIではピクチャースタイルになってしまって、搭載されなくなった
6枚連写のクリエティブショットについて今日は取り上げます。

PowerShotの高級・高性能機種からは消えて行ってしまうのでしょうか。寂しいです。。。

6枚連写のうち、オートにしておきますと絵画調フィルターが用いられる画像があります。

その画像をご紹介しましょう。なかなか味があって面白いです。

一枚目は日光で、二枚目以降は昨日の帰宅途中に撮りました。

IMG_2560.jpg


IMG_2818_r.jpg

IMG_2824.jpg

今日は帝国ホテルで会があります。会費が12000円です。(T_T)(T_T)
タグ:PowerShot G9 X

昨日はキヤノンと富士フイルムデイでしたね。 [デジタルカメラ]

富士フイルムはX-T2の発売日を発表しました。9月8日です。

また新レンズのXF23mmF2 WR(35mmフィルム換算で35mm)を発表しました。
ブラックとシルバーの2色です。ブラックは10月初旬発売です。シルバーは遅れて来年1月発売です。
軽量で防塵防滴です。

早速私はXF23mmF1.4 R(写りはよいが重い)との入れ替えを検討します。

次にキヤノンですが、EOS 5D Mark IVがとうとう発売されます。こちらもボディは9月8日発売です。
以下、アピールポイントです。

◎35mmフルサイズCMOSセンサー搭載。画素数は3040万画素、常用ISO感度は32000。

◎画像処理エンジンはDIGIC6+。連写は7コマ/秒。4K動画撮影可能。

◎液晶モニターにタッチパネル採用。

◎EOS-1D X Mark II譲りの測距性能。(AF性能は1D X Mark IIゆずり)

◎ライブビュー撮影ではデュアルピクセルCMOS AF(像面位相差AF)が可能。

◎回析補正も搭載されています。以下、HPより長めの引用です。
EOS 5D Mark IVではカメラ内で撮影時に(回析補正が)可能。パソコンでの後処理ではなく、
撮影と同時に美しい画像が得られるため、積極的に絞り込んだ撮影が行えます。
また、ローパスフィルターなどの影響による解像劣化にも補正効果を発揮。
大口径レンズの開放付近で撮影したとき、より鮮鋭感の高い画像が得られます。
そのほか、色収差(倍率/軸上色収差)、周辺光量、歪曲収差の補正も可能。
すべて、JPEG撮影時でも補正できるため、ワークフローの効率化にも貢献します。

◎ボディ単体で43万2,500円。

◎レンズキットが三種類用意されます。
24-70 F4Lレンズキットが54万7,500円、24-70 F2.8L IIレンズキットが61万7,500円、10月下旬に
追加発売する24-105 F4L IIレンズキットが55万7,500円。

私は昨年画素数に目がくらんでEOS 5Ds Rを購入してしまっていますので。。。

レンズも二本出てきます。
EF16-35mm F2.8 L III USM(このレンズはすでに三代目です。)
EF24-105mm F4 L IS II USM(約11年ぶりのリニューアル、手ブレ補正が4段になりました。)

EF 24-105mm F4L IS II USMには非常に興味があります。

デジカメWatchの記事です。
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/1015673.html

本日はX-Pro2で撮影した西口方面から撮影した川口駅前の風景です。
(雲などの階調がきちんと出ているのがすごいですね。)
XPRO6755.jpg
タグ:FUJIFILM X-Pro2

かりんとう饅頭 [デジタルカメラ]

湯滝レストハウスで売っているおまんじゅうです。

皮はかりかりしていて、中には甘さ控えめのしっとりあんこが入っています。

IMG_2673.jpg

IMG_2674.jpg

おいしかったです。

現在では全国に広がったかりんとう饅頭は福島県の田村市生まれだそうです。

勤務先に近い谷根千にもかりんとう饅頭を売る店があります。
http://www.masaemon.jp/entry/2013/09/14/tokyo/yanaka/sweets/fukumarumanju
タグ:PowerShot G9 X

昨日は横浜へ行ってきました。 [デジタルカメラ]

でも仕事だったので、滞在時間は一時間でした。(今日、二つ目の記事です。)

車で行きましたが、往路は高速道路が混んでおり、8時30分頃家を出て10時30分頃横浜到着でした。

横浜の合同庁舎で書類を提出した後、一時間ぐらいはブラブラしていましたが、天気も今ひとつだったので、

写真iPhoneの一枚だけです。家には午後一時過ぎに着きました。

帰りは比較的順調でしたが、一時間半かかりました。

川口からみなとみらい地区はなかなか遠いようです。やはり一泊しないと楽しめませんね。

iPhone画像
IMG_2375.jpg

昨日、よく走ったアクアの画像。
IMG_2629.jpg

日光の思い出 [デジタルカメラ]

やはり湯滝をご案内しなければ日光訪問は終われません。

まずはPowerShot G9 Xで撮影したフルHD動画です。


そして静止画です。はやり迫力があります。
IMG_2651.jpg

滝壺近くの古木です。
IMG_2639.jpg
タグ:PowerShot G9 X

中禅寺湖畔の英国大使館別荘記念公園 [デジタルカメラ]

旧英国大使館別荘を復元した建物があります。今年の7月に新しくオープンしたそうです。
IMG_2550.jpg

ここからの中禅寺湖の眺めはとてもよいです。
IMG_2548.jpg

ビクトリア朝時代の調度類は英語をやっているものとしては魅力的です。
IMG_2525.jpg
IMG_2493.jpg
IMG_2540.jpg

この建物の先にはイタリア大使館の別荘記念公園があります。
6年前に訪問していました。
http://kazutoku.blog.so-net.ne.jp/2010-08-13
タグ:PowerShot G9 X