So-net無料ブログ作成
検索選択

前の10件 | -

EOS M5試写画像その2 [デジタルカメラ]

本日は小物編です。

ゾウの置物です。質感が写し出されています。
IMG_0710.jpg

ミニカー類です。
IMG_0723.jpg

お菓子マカロニ類です。
IMG_0726.jpg

これはNゲージの後ろに椅子が並べられており、これが会議室だと分かってしまう写真です。
椅子を片付け、ジオラマをセットして、Nゲージを走らせているわけです。
丁寧な準備のおかげで気持ちよく撮影できました。
IMG_0981.jpg

試用したEOS M5は試作機です。また用いている画像もオリジナルから大きさを80%縮小されています。
販売されるM5とは画質が異なる可能性があります。
17914-2427-296726
17914-2427-296726

タグ:EOS M5

EOS M5試写画像その1 [デジタルカメラ]

本日はまだご紹介していないEOS M5画像をご紹介します。

まずは列車編。(Nゲージです。)

IMG_0230.jpg

IMG_0297.jpg

IMG_0425.jpg

IMG_0793.jpg

あまり明るくない部屋なので、シャッタースピードは1/30~1/60です。
それでもAFがカメラに向かって走ってくる被写体(列車)や走り去る被写体に食いつき、動きを止めています。

こういう撮影体験は楽しいですね。

試用したEOS M5は試作機です。また用いている画像もオリジナルから大きさを80%縮小されています。
販売されるM5とは画質が異なる可能性があります。
17914-2427-296725
17914-2427-296725

タグ:EOS M5

EOS M3とEOS M5 [デジタルカメラ]

私は実はEOS M3のブロガー向け発表会にも出席していました。

そのときにもEOS M3を試用させていただきました。発表会場で試用しただけでなく、貸出機をお借りして春の風景を写しました。

http://kazutoku.blog.so-net.ne.jp/2015-02-07

そのときのM3の画像とM5の画像を比較してみました。

どちらも試作機ですし、レンズも異なりますからあくまでもご参考までにご覧ください。

M5 EF-M18-150mm F3.5-6.3 IS STM
IMG_0712.jpg
M3 EF-M22mm F2 STM
IMG_0098.jpg

オリジナル比較
左がM5です。床の絨毯に注目。

M5 EF70-200mm F2.8L IS II USM
IMG_0670.jpg
M3 EF300mm F2.8L IS USM
M3_400sec_f2.8_ISO1600_00002.jpg

オリジナル比較
左がM5(ISO1250)です。右はM3(ISO1600)。ホワイトバランスが異なっています。

比較した印象としてはM5の画像の方がすっきりしている、クリアな感じを受けます。
M3も高感度画質は優秀でしたから、大きな差はないかもしれません。

試用したEOS M5は試作機です。また用いている画像もオリジナルから大きさを80%縮小されています。
販売されるM5とは画質が異なる可能性があります。
17914-2427-296722
17914-2427-296722

タグ:EOS M5

オリンパス、パナソニック、富士フイルム、ソニー [デジタルカメラ]

キヤノンのEOS M5の発表に続いて、フォトキナでは新モデルの発表が相次ぎましたね。

iPhone 7も発売されて私にとっては忙しい(?)シルバーウィークでした。

まず、オリンパスからはOM-D E-M1 Mark IIの開発発表がされました。
初号機から三年目に新モデルが投入されました。発売時期は年末です。
詳しくは→http://www.olympus.co.jp/jp/news/2016b/nr160920em1mk2pkj.jsp

主な特長(オリンパスHPより)
1.一瞬を切り取る高速連写とAF性能、AF/AE追従で最高18コマ/秒の連続撮影を実現
2.防塵・防滴・耐低温(-10℃)設計ながら小型・軽量、高い機動性と信頼性を両立
3.高速画像処理エンジン「TruePic VIII」&有効画素数2037万画素Live MOSセンサーによる高画質
4.進化したボディー内5軸手ぶれ補正+電子手ぶれ補正で安定した高画質、4K対応OM-D MOVIE
5.撮影領域を更に広げる静音モードなどオリンパスならではの充実の撮影機能

その他新レンズも発表されました。私はM.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4 IS PROに惹かれました。

パナソニックからはGH5の開発発表がありました。2017年前半に発売予定です。
6K動画機能(1800万画素)が搭載される予定です。新しいライカブランドのレンズも3本発表されています。

詳しくは→http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/1020839.html

パナソニックはG8やLX9も発表しました。→http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/1021323.html

富士フイルムからはなんと中判カメラの開発が発表されました。2017年初期の発売を目指すそうです。
来年のCP+でパナのGH5も富士のGFX 50Sも触れるでしょうね。

詳しくは→http://www.fujifilm.co.jp/corporate/news/articleffnr_1111.html?_ga=1.51150377.1072271771.1427165468

フルサイズ機でなく中判カメラサイズ機を開発した富士フイルムのねらいは納得のいく画質だそうです。

ソニーからは一眼レフ機のフルサイズセンサー4000万画素機のα99 IIが発表されました。
ソニーは35mmフルサイズイメージセンサーの一眼レフ機とミラーレス機で勝負をしています。
これまでミラーレス機の方が目立っていましたが、一眼レフ機もがんばってほしいです。
海外では今年の11月発売です。(まもなく日本でも正式発表のようです。)

詳しくは→http://ascii.jp/elem/000/001/234/1234339/

写真はiPhone 7のものです。ローノイズに驚きます。(食べ物ばかりですみません。)
IMG_0003(1).jpg
IMG_0016.jpg
IMG_0020.jpg
タグ:iPhone 7

iPhone 7のカメラはハンパではありません。 [iPhone関連]

このiPhone 7の高画質では、おそらく単純な1/2.3型イメージセンサーコンデジは太刀打ちできないでしょう。

それゆえコンパクトデジカメメーカーは高倍率ズームを積んで、スマホカメラとの差別化を図っているのです。

iPhone 7のカメラスペックは広角28mm(単焦点レンズ)、開放F値はF1.8、最低感度は(私が確認しているのは)ISO20です。総画素数は1200万画素です。
さらに機械式の手ぶれ補正機構が組み込まれています。

今回のホテルでの撮影は、たまたま食事場所にPowerShot G9 Xを持って行くのを忘れてiPhone 7を使うことになったためです。

まずはISO100の画像です。他の撮影情報は28mm (in 35mm film) 1/5 sec f/1.8です。
IMG_0008.jpg
中央よりやや左の部分を切り取ってみます。ローノイズです。
IMG_0008_t.jpg

これはISO20です。28mm (in 35mm film) 1/63 sec f/1.8 滑らかな画像。
IMG_0019.jpg

ホテルのエントランスには大きくて立派な造花が飾られていました。
(28mm (in 35mm film) 1/20 sec f/1.8 Mode: Program Metering: Multi-segment ISO: 32)
IMG_0022.jpg
下の画像の撮影情報です。28mm (in 35mm film) 1/100 sec, f/1.8 Mode: Program Metering: Multi-segment ISO: 40
IMG_0023.jpg
トリミング画像です。これで初めて造花と分かりました。撮影したときは生花だと思いました。
IMG_0023_t.jpg

かなりシャッタースピードが遅いのに手ぶれしていないのは手ぶれ補正機構のおかげです。
iPhone 7のカメラは一眼ユーザーから見てもかなりすごいです。
タグ:iPhone 7

また品川にいます。 [デジタルカメラ]

今週も品川にいます。先週の木曜日はキヤノンにいました。

しかし今日は家庭サービスです。品川プリンスホテルの宿泊券が手に入ったので

休日前にちょっと贅沢をしてみようということです。

お部屋はコーナーツインで角部屋です。

以下、iPhone 7の画像です。

ブッフェレストランにて
IMG_0013.JPG

IMG_0014.JPG

IMG_0015.JPG
タグ:iPhone 7

なぜEOS M5は私を惹きつけるのか。 [デジタルカメラ]

昨日はEOS M5の?な点を書きました。

このようなレポートで私が長所を書く前に、ちょっと足りない点を書いたのは初めてだと思います。

これはかなりこの機種に入れ込んでいる証拠なんですね。

予算的な制約がある中(ミラーレスはこの程度の価格という感覚の中)、一眼レフのハイエンド機のような価格設定は出来ない中、私が感動しているのはやるべきことをすべてやってきたというところです。

やるべきこととは何でしょうか。

1)液晶ビューファインダー搭載(これは悲願でした。)

2)タッチパネルの活用(タッチドラッグAFなどスマホのような操作感)

3)AFの高速化(デュアルピクセルCMOS AF)。これは本当に速いです。

4)高画質化(ノイズ低減)

5)可動式液晶モニター(チルト式ですが、自撮りは出来ます。)

6)操作性の改善(カメラ右側に撮影パラメーター変更系を集めた。)

7)コンビネーションIS(レンズと本体に手ぶれ補正機能を搭載。)

(キヤノン初でなくても)他社がやっていても、これは必要だと思うものをぐちゃぐちゃ言わないでサクッと入れてきたことに感動しています。

感動していた証拠ですが、私がEOS M5で写した写真の数はほぼ900枚です。

連写を多用しましたが、本当に時が経つのを忘れていました。

EOS M5サンプル画像(レンズはEF-M18-150mm F3.5-6.3 IS STM)
ここから二枚はよく出てくるモデルのものです。
IMG_0702.jpg
IMG_0704.jpg
レンズに埋もれそうなEOS M5
IMG_0714.jpg
EOS M5のモックアップです。
IMG_0718.jpg

お断り:撮影に用いたEOS M5は試作機です。また、私の手元にある画像はオリジナルから80%の大きさに縮小されたものです。
それを私は長辺800ピクセルに縮小して掲載しています。
17914-2427-296698
17914-2427-296698

タグ:EOS M5

EOS M5に関する記事の一覧 [デジタルカメラ]

この連休でM5についての記事を6記事書きました。

それぞれの記事にリンクを貼っておきます。それぞれにEOS M5のサンプル画像が掲載されています。

http://kazutoku.blog.so-net.ne.jp/2016-09-16(EOS M5レポートの開始記事)

http://kazutoku.blog.so-net.ne.jp/2016-09-17(デュアルピクセルCMOS AFについて)

http://kazutoku.blog.so-net.ne.jp/2016-09-18(内蔵EVFと操作性について)

http://kazutoku.blog.so-net.ne.jp/2016-09-18-1(EOS M5の画質について)

http://kazutoku.blog.so-net.ne.jp/2016-09-19(EOS M5のデザインコンセプトについて)

http://kazutoku.blog.so-net.ne.jp/2016-09-19-1(EOS M5の多機能さについて)

私にとってほぼ完璧なミラーレス一眼EOS M5ですが、なぜと思う部分もあります。

1)イメージセンサー全面積の80%をAFに使っているのに、測距点が49点(最大)?⇔α6300は425点

2)シャッタースピード上限が1/4000?:⇔X-Pro2は1/8000(メカシャッター時)

3)EF-Mレンズのラインアップは?⇔FUJIFILMのXFレンズには明るい単焦点レンズが豊富。

4)4K動画は?⇔パナソニックは4Kに積極的。

M5のメニュー表示です。
P1040459.jpg

内蔵ストロボです。
P1040462.jpg

EOS M5サンプル画像
上で述べた細かな点は気になりますが、けっこうよく写るので写真を撮るのが楽しかったです。
IMG_0163.jpg
IMG_0433.jpg
IMG_0740.jpg
IMG_0699.jpg
IMG_0722.jpg

お断り:撮影に用いたEOS M5は試作機です。また、私の手元にある画像はオリジナルから80%の大きさに縮小されたものです。
それを私は長辺800ピクセルに縮小して掲載しています。
17914-2427-296695
17914-2427-296695

タグ:EOS M5

EOS M5は機能満載! [デジタルカメラ]

スマートフォンとの連携も完璧。(こちらの記事もご覧ください。)

WiFi接続もbluetooth接続も可能。ワンタッチだそうです。
P1040310_3.jpg

bluetooth接続ではスマホがリモートコントローラになります。
P1040311_3.jpg

またスマホのGPSで画像に位置情報を登録できます。
P1040314_3.jpg

フリーソフトでオリジナルのスライドを修正してみました。ちゃんと補正できました。(ちょっと手間です。)

さらにタイムラプス動画、流し撮り、多彩なレンズ群(EF-Mも徐々にレンズが充実。まだ全然足りていないけど。。。)
P1040304.jpg
P1040308.jpg
P1040318.jpg

EOS M5サンプル画像
EOS M5 + EF35mm F1.4L II USM
IMG_0687.jpg
IMG_0690.jpg

EOS M5 + EF-M18-150mm F3.5-6.3 IS STM
IMG_0700.jpg

お断り:撮影に用いたEOS M5は試作機です。また、私の手元にある画像はオリジナルから80%の大きさに縮小されたものです。
17914-2427-296689
17914-2427-296689

タグ:EOS M5

EOS M5のデザインコンセプト [デジタルカメラ]

今回は一気にM5のデザインコンセプトを紹介します。(一日に三記事は無茶だったかも。)

スライドが12枚ありますが、キヤノンのこだわりを感じるものです。

川島さんが説明してくださいました。
P1040331.jpg
凝縮・触感・先進 「過去作品のオマージュには逃げない」という言葉に覚悟を感じます。
P1040338.jpg
デザインのポイント(要点)→佇まい・光軸レイアウト・流体造形グリップ・快適操作
P1040345.jpg
EVF初搭載&EOSカット
P1040348.jpg
こだわりの光軸レイアウト
P1040350.jpg
ホールディング思想 確かに握りやすかったです。とても自然に握れました。
P1040356.jpg
待望の白レンズ対応マウントアダプターでEF望遠レンズも使用可能
P1040360.jpg
流体造形グリップ→ジャストフィット
P1040367.jpg
5Dial カメラ天面に4つ、背面に一つ(コントローラーホイール)
P1040369.jpg
FUNCボタンを押して、ダイヤルを回せばほとんどの機能にアクセスできます。 P1040371.jpg
『直感的に』タッチ&ドラッグAFのことです。
P1040373.jpg
可動式液晶モニター セルフィーのためですね。
P1040380.jpg
こんな風に動きます。
P1040465.jpg

EOS M5サンプルフォト
EOS M5 + EF35mm F1.4L II USM
IMG_0679.jpg

EOS M5 + EF-M18-150mm F3.5-6.3 IS STM
IMG_0277.jpg

サンプルフォトは試作機のEOS M5で撮影したものです。
画像はオリジナルを80%の大きさに縮小され、さらに私はそれを長編800ピクセルに縮小して掲載しています。
画質は市販品とは異なる可能性もあります。ご注意ください。
17914-2427-296690
17914-2427-296690

タグ:EOS M5
前の10件 | -