So-net無料ブログ作成
検索選択

前の10件 | -

舎人公園をもう少し。 [デジタルカメラ]

シロツメクサの写真をもう少し。

DSCF1492.jpg

DSCF1511.jpg

パートカラーというフィルターを使って、アカツメクサを撮りました。

DSCF1533.jpg

DSCF1450.jpg

一面のシロツメクサ [デジタルカメラ]

舎人公園にはシロツメクサがたーくさん咲いていました。

DSCF1497.jpg
F11
DSCF1505.jpg
F2.4(絞り開放 上の写真と背景のボケ具合を比較してください。)
DSCF1506.jpg
アドバンストフィルターのミニチュア
DSCF1522.jpg
ヒラタアブかな?

DSCF1458.jpg

アカボシゴマダラチョウ 春型 [デジタルカメラ]

先日、以下の写真のような蝶を写しました。

DSCF1547.jpg
DSCF1548.jpg

きれいですよね。でもこの蝶の名前はアカボシゴマダラチョウといいます。
そして侵入生物と分類されています。中国大陸から人為的に持ち込まれたようです。
春型は夏型と異なり、赤い斑紋を持たず、黒色部分が少なく全体に白っぽく見えるそうです。

http://www.nies.go.jp/biodiversity/invasive/DB/detail/60400.html

さて、舎人公園の草花ですが、今日はシロツメクサとアカツメクサの写真を紹介します。

DSCF1531.jpg

アドバンストフィルターのトイフォトを使いました。明日に続く。。。

今日は黄菖蒲でお願いします。 [デジタルカメラ]

昨日は(私的には)お休みだったのですが、旧古河庭園へ行く元気がありませんでした。

そこで近場の農業公園へクルマを走らせたところ、休園日でした。

家に帰ろうとも思いましたが、皆さんに見せられる写真がもうありません。

そこで舎人公園へ向かいました。結果、思いの外撮影できるものがありました。

まずは池の畔や湿地に黄菖蒲が群生していました。あじさいも徐々に花をつけ始めていました。

ハッとする黄色です。
DSCF1432.jpg

真上から

DSCF1438.jpg

これはつぼみです。

DSCF1461.jpg


DSCF1517.jpg

あじさいはこんな感じです。
DSCF1430.jpg
ガクアジサイです。
DSCF1535.jpg

今日は洋館を中心に。 [デジタルカメラ]

旧古河庭園には、薔薇園の隣に洋館があります。

薔薇園からはこんな感じに見えます。
DSCF1123.jpg

薔薇園から出て芝生の広場から見るとこんな感じです。
DSCF1130.jpg
芝生広場にはLED電気が光っています。
DSCF1131.jpg

再びほぼ真横から評価測光で写すと明るめに写ります。
DSCF1133.jpg
スポット測光で明るい部分を測光すると暗く、雰囲気のある感じになります。
DSCF1135.jpg

これからは評価測光ばかりでなく、スポット測光も使います。

最後に薔薇です。これはXF50-140mmF2.8 R LM OIS WRを使いました。

DSCF1240.jpg

DSCF1260.jpg

今日は昼間の旧古河庭園の風景です。 [デジタルカメラ]

夜よりも昼間は鮮やかに薔薇を捉えられます。

DSCF1263.jpg

DSCF1286.jpg

DSCF1289.jpg

DSCF1331.jpg

DSCF1370.jpg

クラシッククロームで撮ってみました。最近には外国観光客が本当に増えましたね。
DSCF1382.jpg

フリーカーに写真をアップしました。オリジナルをご覧ください。
https://www.flickr.com/photos/kazutoku_photolover/sets/72157650625450334

旧古河庭園の風景 [デジタルカメラ]

それでは夜のライトアップの風景から。

DSCF1045.jpg

露出マイナス補正で白飛びしないようにしています。
DSCF1086.jpg

夜でもこんな状態です。
DSCF1119.jpg

ところで今まで曇りの日や秋のそれほど強くない日差しのもとで赤い薔薇を撮ってきたので、フィルムシミュレーションのアステアが赤い薔薇にはいいと思ってきましたが、ピーカン(快晴)の場合はそうでもないですね。PROVIA(スタンダード)のほうが「目に見える赤」に近いですね。左がPROVIAスタンダードで右がASTIA(アステア)です。
DSCF1184.jpgDSCF1181.jpg

今週中にもう一度行きたいですね。今度はEOS 7D Mark IIかなあ。
現在、フルサイズ機がないんです。

激混みの旧古河庭園 [デジタルカメラ]

行ってきましたが、今日も混んでいました。

外国人の方も多かったです。でも外国の方々よりもマナーの面で気をつけなければならいのは

私たち日本人です。カメラマンの方々ですが、大きなカメラバッグは邪魔ですよね。
旧古河庭園のような狭い場所では荷物は(自戒の意味も込めて)コンパクトにしたいものです。

また一つの薔薇の前で長くとどまるのではなく、さっと撮ってさっと動くのがよいです。
(カメラの性能が高くないとすっと合焦してちゃっと撮るという一連の動きができませんね。この点でX-T1はまあまあ合格です。マクロ域が厳しいですな。)

また日傘の方々は周りに気をつけましょう。私は何度も頭を刺されました。傘を差しているときは後ろの人と話をせずに、ちゃんと前を見ましょう。

癒やしの時間を求めたのですが、今年はちょっと血圧が上がりました。。。

DSCF1175.jpg
DSCF1176.jpg
DSCF1231.jpg
DSCF1238.jpg


人が多いですね。
DSCF1248.jpg

P1000631.jpg
P1000652.jpg
P1000659.jpg

マクロと望遠はX-T1担当で、広角担当はLX100でした。

旧古河庭園の夏薔薇ライトアップ [デジタルカメラ]

行ってきました。癒やされましたが、本日、再チャレンジします。

ライトが直接当たっている薔薇の赤はうまく出ません。

DSCF0991.jpg

DSCF0998.jpg


DSCF1001.jpg


DSCF1027.jpg


DSCF1062.jpg

薔薇に癒やされたい。。。 [デジタルカメラ]

事務処理ばかり、そしてこの暑さでもううんざりです。

早くライトアップされた薔薇が撮りたいです。

DSCF0251.jpg

DSCF0297.jpg

DSCF0144.jpg

前の10件 | -